01

出産・育児に伴う離職が予防できる

時間をかけて育成し、経験を積んできた従業員の出産・育児による離職が予防できます。

02

優秀な人材の採用が可能に

求人の際に「保育所完備」がうたえることにより育児世代の応募数が向上します。

03

企業イメージの向上

社員の子育て環境の整備・向上への理解が高い企業として地域社会に対して企業イメージの向上に期待できます。

企業主導型保育事業の5つのポイント

  • 従来の制度に比べて圧倒的に手厚い助成
  • 少ない負担で運営が可能(設備費として75%+運営費を助成)
  • 働き方に応じた多様で柔軟な保育サービスの提供が可能
  • 複数の企業が共同で設置することが可能
  • 余った保育枠(定員の50%まで)を地域に開放できる

メールでのお問合せ

お問合せはお早めに。

企業規模や育児中の社員の有無に関わらず、ほとんどの企業様にメリットがある制度です。
助成金には予算の限りがございますので、お早目のご相談をお勧めいたします。

Our Flow

保育所開設までの流れ

01

計画の立案

施設規模・場所の選定等から最適なプランをご提案いたします。

02

ご契約

計画に基づきご相談・調整の上、ご契約の締結を 行わさせていただきます。

03

設計・施工

着工から竣工まで必要に応じてアドバイスさせていただきます。

04

備品の搬入・スタッフ研修

ご提案と販売を行うとともに、同時にスタッフ採用と研修を 開始し、質の高い保育サービスに向けた準備に入ります。

05

開設委託開始

保護者面談から慣らし保育を経て、いよいよお預かり開始。 仕事と育児の両立支援をいたします。

私たちが選ばれる理由

  • 直営店の運営で培った、確かなノウハウ
  • 助成金申請から運営までフルサポート
  • 求人サイトから勤怠管理まで強力なIT活用を推進

お客様の声

メールでのお問合せ

お問合せはお早めに。

企業主導型保育は財源が無くなり次第終了となります。お早めにお問合せください!